龍実ブログ

年末が近くなり何かとお忙しくされている事かと存じます。
そのような中、何かをする(調べる)につけ、とりあえずネットで検索してみるという方は
年々多くなっているように感じています。
病院や飲食店を探す時、カラオケの歌う曲を探すような時、行った所の地名の由来を調べる時…等、
本当に便利ですが、逆に年端もいかない若者を相手に適当な事を言って、
後で(その場で) ”いや、あれはこうですよ!”なんて事になりかねない場面が増えてきているようにも思います。

 

しかし、果たしてこの「検索」の結果の妥当性や、そのサイトの信憑性は如何なものか?を考える力も
同時に必要な訳で、皆様におかれましてもその「見極め力」は経験値を基に各々お持ちであることと存じ上げます。

 

弊社の業務である「手形割引」で検索をすると、”ズラぁ~~~”っと各会社のHPの案内が出てきます。
”安い!!”を売りに出して「信用」「実績」「安心」「早い」と色々な言葉での広告。
で、この中から選ぶのが大変なので「手形割引」の後のスペースに地域を入れて再検索。すると、またたくさん出てきます。
で、一社を試しに開いてみると、それが大阪に支店もない九州の割引業者だったりします。
割引業者も新しいお客様の獲得に凄いエネルギーを費やしてきている訳です。
検索する人と、検索されたい人(会社)。
勿論、弊社も検索されたい会社なのですが、節操なくご案内するのも無責任だと思い、
お客様の所へご挨拶に伺える範囲(東は関東、西は山口県迄)で、HPの案内が検索で出てきやすくしています。

 

前置きが長くなりましたが…
先日、弊社のHPをご覧になって初めてお取引をして下さったお客様へ、
「検索はどうのようにされ、弊社のHPに行きつき、そして選んでいただいた決め手は何だったのでしょうか?」
と営業の者が質問したところ、その答えがなんと・・・!
「社長の顔の写真」だという報告を受けました。それを聞いて一番嬉しく思ったこの私。
きっと「ただ顔写真が載っていたから」と言う理由だけかとは想像しています。
しかし、前々からあの少し気取ったような顔写真が好きではなかったので、逆効果になるかもしれないのを覚悟の上で、
近いうちにニッコリ笑っている写真と差し替えようかと考えている次第です。

 

今年最後のブログが少し軽くなりましたが、年末まで笑顔で頑張り、新年も笑顔でスタートしたいと思っています。
皆様も年末年始をお忙しく過ごされる事かと存じますが、くれぐれもご自愛くださいますよう
お願い申し上げます。

 

今回も最後までお読みいただき有難うございました。

 

 

ページトップに戻る